「金融×IT」ボンズライフプランニング

logo

ブログ

【妊娠した!】医療保険の大事なお話し①

2019/4/5

皆さんこんにちは。

ボンズライフプランニングの渡邊です。

本日の記事は、ずばり

【妊娠】に伴って、医療保険ってどんな働きをするの?

というお話です。

弊社でも、

「妊娠をしたので、そろそろ医療保険を検討したいのですが。。」

「加入している医療保険は、出産でお金が降りるの?」

と、お客様から質問を頂きます。

では早速、みていきましょう!

Q1ーーー妊娠中でも医療保険に新規加入できるの?

結論からいうと、基本的には可能です。

ただし、ホッとした方、ちょっとお待ちください!

加入に際しては、告知や診査があります。

つまり、この時点での加入では「妊娠中の状態を告知する」ことになります。

例を挙げるなら、

普段とは異なった「血液検査の数値」や「尿検査結果」がでることで、

【条件付きの契約】になってしまう可能性が高いです。

条件の内容や期間は保険会社によって異なりますが、

例)

● 子宮部位に関わる疾病の不担保 

● 出産に関わる疾病の不担保 など

上記に関連する病気が起こっても、

その期間内は【保険が適応されない】ということになります。

医療保険の加入時期の考え方は人によって様々ですが、

せっかく加入するなら、そういった条件が付かないうちに

ご検討されることを強くオススメします!!

※ あくまでも私の見解です。

長くなりそうなので、続きはまた次回。

次回は、

Q2ーーー出産で、医療保険の給付金が受け取れるの?

についてお話ししたいと思います。

次回をお楽しみに。

アーカイブ