「金融×IT」ボンズライフプランニング

logo

ブログ

【姉さんのつぶやき】 影響力と自分

2019/3/22

こんにちは。

ボンズライフプラインニングの竹村です。

今回は話題の映画について(^^

バブル後半ではありましたが、バブル世代の私。

クイーンというバンドは、まさにジャストミート!

誰もが一度は聞いたことのある、盛り上がる曲が多く、イントロを聴くだけでワクワクします♪

そのクイーンのフレディの話が映画になる!なんて聞いた日には、公開前から楽しみで仕方なく、浮足立っておりました(笑)

ただ、映画自体は自伝のようなものだし、人気になっても一部ファン層だけだろうな~と思っていたら、、、

ふたを開けてびっくり!

未だ上位ランキング10位以内に入る、ロングラン公演を続けています。

要因として、中高年のファン層だけでなく、若者もハマっており、年齢層問わず指示されたことが大きいとのこと。

中高年は、「懐かしさ」や「純粋に好きだから」等の理由で、

若者は、「生きざま」等カッコイイなどが理由とか。

社会で生きていく上で、「自分」を貫くのは大変ですよね。

そんな中でも、自分の弱さを表に出しつつも、

固定概念を覆したり、良いと思うことを貫いたりして、結果的に成功し、感動を与えてくれるところなど、

サクセスストーリーも踏まえてカッコイイのでしょうね(^^

あまり感情を表に出さない日本人。

出る杭は打たれる。なんてことわざがあるような国。

控え目も美徳ではありますが、これからの国際化社会の中で

日本人の中から世界的に影響力のある若者が、たくさん出てきたら嬉しいですね☻

We are the champion!

アーカイブ