ブログ

今年の一字

2018/12/17

こんにちは。

ボンズライフプランニングの須藤です😊

師も走る師走。

年末はどうしてこうもバタつくのでしょうか。

とりわけ何かをした!というわけでもないのになぜかこの時期とても忙しく感じます。

そして気づけば平成が終わりを告げ、新たな年を迎えているのでしょうね。

皆さんにとって今年はどんな年でしたか?

毎年、年末恒例となっていますが、先日京都清水寺で「今年の漢字」が発表されました。

住職の達筆な字で大々的に公表されるこの漢字一字。いったい誰が決めているのでしょう。

少し調べてみました。

主催者は日本漢字能力検定協会で、1995年に制定された“漢字の日”に今年の漢字を募集して決定します。漢字の日は12月12日。『いい字一字』の語呂合わせのようです。それで発表が12月12日なんですね。

漢検協会の本部が京都にあり日本を代表する寺ということで清水寺が発表の地として選ばれているようです。

今年の漢字は『災』。

豪雨、猛暑などの自然災害、スポーツのパワハラや不正などの人災が理由だそうです。

平成最後の漢字は災で終わってしまうんですね~

ですが、来年は新しい年号に変わる年でもあります。

今年の災はしっかりと受け止めて、来年の新しい漢字に期待しようとおもいます(*^^*)

ちなみに、私の今年の漢字は「変」でした。

皆さんはいかがですか??

 今年をしっかり受け止めて来年に活かしたいものです

お問合せ

お気軽にお問合せください

お問合せ

お電話でのお問い合わせ
TEL 03‐3527‐1637
受付時間10:00〜18:00(土日祝日除く)