ブログ

小学校で○○が必修科目となる!?

2018/8/17

皆さんこんにちは。

ボンズライフプランニングの柴山(渡邊)です。

先日、こんな記事を読みました。

「政府は2020年度から小学校のプログラミング教育を

必修化すると決定した。」

           ~週刊ダイヤモンドより~

しかも、

全面実施を待たずに「前倒し」で進める方針とのこと。

つまりは、、

国民の≪IT周りの能力≫を挙げようと

政府が動きを強めはじめた。と言うこともできるかと。。。

私の小学校時代といえば、

教科は「算数」「理科」「国語」「社会」

などでしたが、

これからの日本は、

ここに「プログラミング」が入るようです。

―――――― そもそも、プログラミングって?

例えば、

●ウェブサイトの構築をしたり

●アプリやゲームを開発したり

●ロボットを動かしたり

などでしょうか。

一般の方でも詳しい方はいらっしゃるかと思いますが、

主に専門家が行うことの多い分野ですよね。

私もそこまで詳しくはないのですが、

弊社の「アプリ担当」として

ある程度のIT知識がないといけないなと常々思っております。

――――― そもそも、なぜプログラミングを必修にするのか?

記事によると、

「プログラミングによって培われる

 論理的思考力が重要!」 とのこと。

つまりは、

「AI(人工知能)」が徐々に社会に浸透する時代の中で、

AIを恐れることなく、AIに乗っ取られることなく、

≪社会のために利用していく≫ことのできる人間

求められる時代になる、、、というところでしょうか。

弊社も【保険業界】には珍しく、≪アプリ事業≫を取り入れており

こうして定期的にアプリを通して情報発信させていただいているわけですが、

いまだに

「保険代理店さんがアプリ?」と突っ込まれることがあります。笑

営業マンのマンパワーに頼ることが多い業界だけに

まかなえるところは【IT】も活用していこう!

という考えのもと、

≪社会(皆様)のためにITを活用していける≫保険代理店

ありたいと思っています。

まだまだ、弊社のアプリ事業も発展途上。

今後、益々の知識を身につけて、

【保険×IT】でお客様を守れる会社を目指していきます♪

本日もお読みいただきありがとうございました。

お問合せ

お気軽にお問合せください

お問合せ

お電話でのお問い合わせ
TEL 03‐3527‐1637
受付時間10:00〜18:00(土日祝日除く)