「金融×IT」ボンズライフプランニング

logo

ブログ

「もう少し勉強してから始めたいと思います」

2018/2/21

みなさんこんにちは。

ボンズライフプランニング竹内です。

よくセミナーや個別相談をしていると、

このような方がいらっしゃいます。

『今日のお話し、大変勉強になりました。

  もう少し勉強してから始めたいと思います。』

——- え?まだ勉強だけするの?

と私は思ってしまいます。

金融の勉強って、

色んなことを理解把握するまでに相当な時間を要します。

金融業界に入り私も12年目になりますが、正直なところ

『金融のプロフェッショナルにはなれない』と思っています。

頼りないなぁと思われた方も多いかもしれませんが。

「プロ」とはトレーダーやファンドマネージャーのことで

私は彼ら同様にトレードをできるわけでないですし、金融商品も作ることができません。

(これから先、たくさん勉強してもその道のプロには勝てないでしょう。)

同レベルにたどり着く頃には老後になっているかもしれません。(笑)

かくいう私は、金融のプロというわけではなく、

言うなれば

『金融の翻訳家、通訳のプロ』みたいなものです!

「金融」にまつわる知識について、分かりやすい言葉で伝えることができるんです。

ーーーーーー ちょっと考えてみてください。

”農家さん”は通常、飲食店を兼業しているでしょうか?

「料理の説明をして注文を取って料理して出す」のではなく、

「お米、野菜を作る」のが仕事です。

上記全部を一人でやってる農家さんっているでしょうか?(ゼロではないですが、限りなく少ないですよね。)

ーーーーーー では、なぜやらないのでしょうか?

農家さんが一番誰よりも”作物のこと”を知っているはずなのに。

それはつまり、、、

それぞれ『役割』があるって事です。

ーーーーー では、なぜ役割があるか?

人間には『時間』が限られているからです。

ーーーーー さらに、考えてみてください。

例えば、友人の旦那さん(会社勤め)で

料理好きで凝り性な人がいたとします。

その旦那さんはお寿司を握るのが上手です。

彼も得意げに『定年後は寿司屋でも開いちゃおうかなぁ』

と言っています。

では、毎日毎日何十年も寿司職人として

生きている”その道のプロ”からすればどう思うでしょうか?

『そんなに甘くないよ。

プロになる為に、プロになってからもどれだけ寿司のこと考えて

朝から晩まで何十年と仕事してきたか。』

ーーーーー さて、みなさんはどうしたいですか?

今から、前者の”素人さんの寿司職人”になりますか?

それとも、毎日朝から夜まで何十年もその事だけを考えている

プロフェッショナルに任せるか。

時間もお金も余裕が潤沢にある方は前者でも構わないと思います。

そもそも時間もお金もあったら”投資”は考えなくていいですもんね(笑)

しかし、

多くのみなさんにとって、

『時間』ってとっても大事ではありませんか?

「投資する銘柄を選ぶ時間?」

相当な時間をかけて調べて

相当な時間を勉強しないと

残念ながら、良い銘柄選びは至難の業と言えます。。。

それだけ時間をかけても

うまくいくかも分かりません。

それでも「自分の力でやりたいんだ!」

という人は残念ながら私の話はお役に立てないかと思います。。。泣

しかし、

「自分の時間や家族や仲間との時間を大切にしたい方」

「今の自分の仕事に集中したい方。」

そして

「しっかりとお金を運用し着実に増やしていきたい方」

にはきっとお役に立てると思います!!

よく『タイムイズマネー』という言葉を耳にします。

時間はお金。

時間をお金で買うという意味もあれば、

時間はお金と同じ価値という意味もあります。

しかし、私はお金よりも時間が大切だ」と思います。

私にとっては、「時間は命」です。そして、命には限りがあります。

私たちもいずれは亡くなります。

あなたの大切な命はいつ亡くなるか決まってますか?それは、誰にも分かりません。

もし1年後に亡くなるとしたら、どんなことをして過ごしますか?

もし1年後亡くなるとしたら、あなたは今から一生懸命に投資の勉強に時間を割きますか?

そういった時間があるなら、私は「家族や友人、仲間との時間」に多く充てたいと思います。

改めて考えてみてください。。。時間は有限です!!

時間は「命」です。

と、本日はひさびさに熱い思いを語ってきましたが、

結論、私たちが行っている活動は

『マネーセミナーの勉強』ではなく、

『いかに自由な時間を使って、

 みなさんが大切なことやものを手に入れられるか?』

を真剣に考える時間を提供し、サポートさせていただいております。

ついつい「日本の金融知識事情」に熱い思いが炸裂し、痛切な表現もあったかと思いますが、

これが今の私の正直な気持ちです(^^)

「有限な時間」を様々な工夫を駆使することで、

「有意義な時間」にしていきましょう!!

本日も読んで頂きありがとうございました!

竹内

アーカイブ