「金融×IT」ボンズライフプランニング

logo

ブログ

【節約上手】必見!保険料の支払いがクレジットカードでできる!?

2017/11/21

皆さんこんにちは。

ボンズライフプランニングの柴山です。

 

今回は

弊社で保険をご契約いただく際、

多くのお客様が意外とびっくりされること

についてお話しします。

 

お客様から喜びのお声をいただくたびに

 

「これってやっぱりお役立ち情報だよな~」

「意外と知らない事実だよな~」

 

と感じたので、改めて書いてみようと思ったわけです。

 

―――それで、一体どんな役立つ情報なの?

 

はい。タイトルの通りなのですが、

保険会社によっては、

保険料の支払いがクレジットカードでできる

って、皆さん知っていましたか?

 

「いやいや、もちろん知ってますよ~」と思われる方もいるでしょうが、

意外と知らない方が多いのも事実なんです!

 

中には、保障内容が同等でも

今まで口座振替でしか支払えなかった保険を、

思い切ってクレジットカードで払える商品に切り替えるお客様もいるくらいです!

 

 

―――  そこまでして切り替えるメリットって?

     めんどくさくないんですか?

 

はい。はじめは皆さんそう思います。

でも、長い目で考えてみてください!

クレジットカードのポイントというものは、実は

唯一の「非課税資産」であるということを!!

 

このように熱を込めてお話しすると

「クレジットカード(以下:クレカと呼ぶ)会社の回し者なんじゃ?」

と思われそうですが、そんなことはないです。笑

 

実は

クレジットカード アドバイザー」なる資格を取得しまして、

その時勉強した知識がかなりお役に立ちそうだったので。。。

 

話を戻しまして、、、

 

クレカのポイントって、皆さん一度は貯めたことがあると思うのですが、例えば

有名なところでTポイントやエポスポイント、マイルなどがこれにあたりますね。

 

――― 保険料をクレカで払ったところで、

     そんなにポイントなんて溜まらないんじゃないの?

 

いいえ。皆さん、チリツモです!笑

中でも、私たちがお勧めしているのは「マイル」を貯める方法なのですが、

 

例えば、30歳で月に2万円程度の保険に加入している場合、

【100円=1マイル】のカードをお持ちなら、、、

 

【20000円(保険料)=200マイル/月】 が溜まりますね。

 

つまり、

1年で

200マイル×12か月=2400マイル

溜まるわけです。

 

さらに、月々の固定費etc(公共料金、通信費、交通費など)をこのカードに集約し、

さらにさらに、流動費(食費、趣味・娯楽、雑費など)までも重ねていくと、、、

なんと知らぬ間に、マイルがどんどん溜まっていくわけです!

 

 

――― ほんとに~~?

 

はい、そうなんです。

身近なところで例に出すなら、

ハワイ(往復)なら40000マイルで行けちゃうくらいですね!

 

ポイントは、

【貯金を切り崩さず、ポイント(マイル)だけで】

海外旅行の航空券が買えてしまったらお得じゃないですか?

というところです。ポイントだけに、、、笑

 

そんなカードに関するのご相談にもお答えしながら

弊社のライフプランニングは進んでいきます!

 

おかげさまで

「家計の見直し、節約にもぴったりね ♪」

とご好評いただいております。

皆さんも、毎月のちょっとした支出、チリツモ支出

クレジットカード払いを検討してみても!?

本日も

読んでいただいてありがとうございました。

柴山

アーカイブ